PAGE TOP

右のお尻の痛みと足が痺れて仕事が今まで通りできず、子供とも遊べない患者様 【天草市 腰痛 整体 整体院 海沙 水田】

「右のお尻の痛みと足が痺れて仕事が今まで通りできず、子供とも遊べない」

というお悩みの患者様が来られました。

 

それ以外にも趣味の活動もできず、

このまま良くならなかったらどうしよう・・・

 

という不安があられ、来院されました。

 

病院にも行かれたようでしたが、レントゲンを撮られ、

「骨には異常ありません。とりあえず薬を飲みましょう」

 

と言われ、1ヶ月近く、薬を飲まれたそうでしたが、

いっこうに痛みと痺れが改善しなかったそうです。

 

その方の1番の悩みが、座った時の足の痺れ、右お尻の痛み、

立ち上がる時の激痛、ベッドに寝る時の痛みでした。

 

早速、検査にてどんな動作にて痛みが出るのかのチェックです!

 

その方は左に体を倒した時、両方に体をねじった時、

体を前に曲げた時、後ろに反った時とほとんどの動きで痛みがありました。

 

特に左右にねじる時は正常の半分ぐらい、

前に曲げる動作については、10度ぐらいしか

 

曲げれない状態で、強い痛みがありました。

 

詳しく検査をしてみると、足の長さが明らかに違い、

左右の骨盤のねじれがありました。

 

それに加えて右股関節の動きが悪く、

おそらくここが原因ではないかと推測し、

 

患者様に現在の体の状態と痛みの原因の説明をし、

その解決方法を提案して、早速施術を行いました。

 

私のところでは骨格をボキボキと無理矢理戻すことはなく、

骨格のゆがみを作っている筋肉を

 

”筋膜リリース”

 

にて緩め、骨格を調整し、姿勢を改善していきます。

 

この方も同様に治療を開始し、

両方の股関節から足にかけて調整をしました。

 

調整後は骨格のゆがみが改善され、

足の長さも左右差がなくなりました。

 

施術後に動きの確認です!

 

左に倒した時の痛みは消失。左右のねじれは正常な動きまで改善。

後ろに反る動きも痛み消失。体を前に曲げる動きは痛みはあるものの10⇨30度まで改善。

 

一番の改善点は座った時の足の痺れの消失、

立ち上がりの右お尻の痛みの軽減、ベッドに寝るときの痛みの消失です。

 

後は、セルフケアの方法を教えて、

次回の予約をお取りして終了!

 

人の体にはそもそも”適切な骨格の位置”というのがあります。

これが崩れることで、色々な痛みや痺れなどの不調の原因になります。

 

慢性の腰痛を根本から改善したいと

悩んでいるあなたへ・・・

↓↓

クリックして腰痛を改善する

 

LINEにて簡単予約可能。

役立つ腰痛情報から健康に関する情報を配信中

↓↓

 

youtubeにて動画を配信中!!

チャンネル登録はこちら

↓↓

*こちらをクリックして、次の画面の右側の

「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

天草市で腰痛でお悩みの方は

今すぐこちらまで

↓↓

天草市 「慢性腰痛」専門整体院

整体院 〜海沙〜

こちらをクリック

080−3903−5328

 

LINEで送る
Pocket